風向計

提供: Astroneer Wiki
移動先: 案内検索
風向計
風向計
素材:
1x アルミニウム
製作場所:
バックパック

解説[編集 | ソースを編集]

風向計は電源を生成します。
この機器はプレイヤーのバックパック、またはモジュール乗り物に装備することができ、風の強い天気の間にのみ発電します。

風向計は風力タービンよりも小型なため、バックパック両脇の拡張スロットで使用できます。(他のスロットに取り付けても構いません)

電源の生産[編集 | ソースを編集]

1秒につき0.5ユニットまたは1カラムにつき8秒 の速度で発電します。(ソーラーと同じ)

つまり、バックパックに自己再生(電源回復)以外のエネルギー源がなければ、単一の風向計でバックパックのメインバッテリーを満たすのに約12秒かかることになります。(バックパックの自己再生なしでは20秒かかります。)

モジュールに置くと、風向計は8秒で1列のバッテリーを埋めます。 例えば、8列分の「装置バッテリー」が付属した研究プラットホームに風向計を1台設置すると、64秒かけて電源が満たされる計算になります。

製作[編集 | ソースを編集]

風向計はバックパックでアルミニウムを一つ消費することで製作できます。

Tips[編集 | ソースを編集]

  • ベース設備や地形など、風向きで「障害物」の影になると発電出来ない事があります。
    周囲が十分に開けてる、あるいは高い位置に設置すると十分に動作するでしょう。

関連項目[編集 | ソースを編集]

画像[編集 | ソースを編集]

風力タービンと風向計のサイズ比較
バックパックに装着した風向計