基地の拡張、研究

提供: Astroneer Wiki
移動先: 案内検索

0.10.2.0時点での情報です。
混合物2つと樹脂3つを手に入れたら、基地を拡張しましょう。
まず離着陸場を調べて、 スタータープラットフォームとスターター中型プリンターを入手しましょう。

基地の拡張[編集 | ソースを編集]

建設手順

右画像のミディアムファブリケーターは現在のスターター中型プリンターです。

梱包の開梱と設置[編集 | ソースを編集]

  1. スタータープラットフォームの梱包を地面に置き、Eキー長押しで開梱します。
    スタータープラットフォームには2連結スロット×1、単スロット×2があります。
    梱包されたアイテム(モジュール)の中には、2連結あるいは4連結スロット上でしか展開できないものがあります。
    開梱後もクリックで持ち上げ、移動や回転(ZXキー)ができます。
    好きな位置に置き直してみましょう。
  2. スターター中型プリンターを2連結スロットに置き、Eキー長押しで開梱します。
    展開後の向きは、プラットフォームに赤で書かれた三角形の方向になります。
    プリンターは前方に十分な広さの空間がないと機能できません。
  3. EXO生息地から電源を引きます。
    ケーブルプラグを引っ張り、プラットフォームに接続しましょう。
    電源が充分あると、ケーブルが黄色くなります。電力がない場合は赤くなります。
    接続されたプラットフォームは、接続を外すまで移動できません。

建設[編集 | ソースを編集]

  1. 研究チャンバーと大型プラットフォームAを作成し、開梱・設置しましょう。
    スターター中型プリンターにカーソルを合わせ、Qキー長押しでメニューを出し、右下のボタンで作成開始です。
    研究チャンバーは4連結スロットにのみ設置可能です。
    4連結スロットにのみ設置可能なモジュールは取り外しができません。

研究[編集 | ソースを編集]

研究チャンバー

  1. 研究チャンバーに不明をセットし、研究を開始しましょう。
    Qキー長押しでメニューを出し、右下のボタンで開始します。
    研究によってバイト(byte)を貯めて研究カタログで新テクノロジーを開放し、作成可能なものを増やしていくことになります。
    研究速度は供給される電力が多くなるとある程度まで早くなります。有機資源を採取し、小型発電機にセットしましょう。
    バイトは研究サンプルの採取でも獲得できます。見かけたら採取してみましょう。時間で復活もします。
  2. 何にもカーソルを合わせずにQキー長押しで研究カタログが開きます。
    バイトが溜まったら、以下のオススメの中からいずれかを研究してみましょう。

作成可能施設ごとにタブ分けされています。
研究カタログ

  • 小型ソーラー:500バイト:宇宙船などから銅を手に入れられればすぐに研究したい。安定した電源供給は研究ペースが上がる等、多大なメリットがある。
  • 溶解炉:250バイト:マラカイトやラテライト等はこの施設で溶解しなければ資源として使用できません。
  • 灯台:250バイト:EXO生息地のマークが地平線に消えて見えなくなるほど遠出する際などに非常に役立つ。
  • 土砂遠心分離装置:500バイト:キャニスタに溜まった土から基本的な資源を抽出する。

おわり[編集 | ソースを編集]

なにか研究できましたか?できたならあなたはもう一人前の探索者です!

ASTRONEERは探索と研究、基地の拡張を繰り返していくゲームです。
他の星へ言って新資源を見つけたり、北極に無限の太陽光発電プラントを作ったり(このゲームでは白夜は常に北極で起こります)、惑星の土をすべて削りきったり…自分で目標を作り、達成したりしなかったりしましょう。


必要な資源の入手方法がわからない場合、資源のホログラムにカーソルを合わせると詳細が表示されます。
Guide.jpg